スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ハマってるアニメ「アドベンチャー・タイム」

最近はまっているアニメです。

カートゥーンネットワークで放送中の、
「アドベンチャー・タイム」です。
商品紹介には全米で大人気のナンセンスコメディと書いてありますね。

続きを読む

スポンサーサイト

カリメロが始まったよ

今日から、アニメ「カリメロ」が始まりました。

テレビ東京・カリメロ

カリメロって昔見たことあるよなぁと思っていたくらいで詳細は知らなかったんですが、
Wiki見てみたらもともとはイタリアの漫画なんですね。
日本では1972年と1992年にアニメが放送されてます。
おそらく私が観ていたのは1992年の方ですね。
で、そのカリメロが、またアニメになったというわけです。


続きを読む

コナン展に行ってきました

ちょっと前から行く行くと言っていた、
名探偵コナン連載20周年記念「コナン展」に昨日行ってきました。
ヒャッハー!

conan_ten.jpg


以後、感想をば。

(注※ネタバレあり)


続きを読む

セーラームーンが20周年

Twitterでセーラームーンのニュースをちょいちょい見かける今日この頃。
セーラームーンは今年で20周年だそうです。
20周年

何それもうすぐ四半世紀じゃないですか!

今を思い返せば20年前、10歳だった私は当時アニメで
人気急上昇中だったセーラームーンが連載しているという理由で、
「なかよし」を買い始めたのでした。
それまで漫画なんて「ちびまる子ちゃん」しか読んだことなかったので
もう衝撃もいいところでした。
生まれて初めて買ったCDもセーラームーンのCDだったな。
というわけで今でこそ「サンデー」派ですが、
中学三年までは「なかよし」派でした。
「なかよし」の姉妹雑誌、「コードネームはセーラーV」の連載をしていた
「るんるん」なんて雑誌まで買ってました(中2ぐらいのときに廃刊)。
「るんるん」は何気にすごく面白かったんですけどね。

続きを読む

[備忘]先期見たアニメと今期見る(予定)のアニメ

気がつきゃ7月、新アニメスタートじゃないっすか!
ということで、自分への備忘ついでに。

<2013春に見たアニメ>
●アラタカンガタリ
 原作のイラスト綺麗なのに、渡瀬さんの絵は
 どうしてアニメになるとあんなに崩れるんだろう。。。

●ムシブギョーショ
 サンデー連載中のお気に入りの漫画。主人公いい。
 夏も継続放送のようで。

●ハヤテのごとく
 前回のハヤテシリーズよりも原作に沿ってて面白かった気がする。

●はたらく魔王さま!
 これは文句なしに面白かった。魔王が過去に悪事を働いたって部分がピンとこないけど。
 第二期はないのかなぁ。

●刀語
 西尾維新を実は読んだことがなくて、じゃあお試しに、と見てみた。
 うーん、つまらなくはないんだけど、好みではなかったかも。
 基本的にラノベによくあるハイテンションの掛け合い、みたいなの
 得意じゃないんですよねぇ。

●ちはやふる 第2期
 文句なしに面白かった。太一がA級になってほんとによかった!
 涙なしには見られない回が多い。3期もやるのかな。

続きを読む

「おじゃる丸」のお気に入りキャラ「子鬼トリオ」

今期に限らずここ最近ずっと見ているアニメのキャラの話でも。

基本的にアニメは結構好きで、毎期深夜アニメをチェックしているんですが、
そういういわゆる大きなお友だち向けのアニメではなく、
本当に小さなお友だち向けのアニメがわりと好きだったりします。
コナンもわりとそっちの部類に入るとは思いますが、
ドラえもんとか、忍たま乱太郎とか。ムーミンもある意味そうですね。

子供向けのアニメって、意外と考えられて作られているので結構勉強になります。
起承転結のつけ方とか、キャラの区別の仕方とか。
子供向けとはいえ、作ってるのは大人ですからねぇ、当然。

そんな子供向けアニメで、この一年くらい、毎日録画してみているのが
NHKの「おじゃる丸」。
おじゃる丸 おじゃるとゆかいななかまたち [DVD]おじゃる丸 おじゃるとゆかいななかまたち [DVD]
(2004/07/23)
アニメ

商品詳細を見る

みやびなお子様、おじゃる丸と月光町のキャラを描いたアニメです。
毎日10分間(歌を除くとたったの7分)で、どこにオチが来るのか。
くすりと笑える話も結構あって、気軽に楽しめて勉強にもなるアニメです。

続きを読む

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

No.6 DVD 2巻

昨日届いたNo.6 DVDの2巻が届きましたっ!!

NO.6 VOL.2 【完全生産限定版】 [DVD]NO.6 VOL.2 【完全生産限定版】 [DVD]
(2011/10/26)
梶裕貴、細谷佳正 他

商品詳細を見る


ということで現時点ですでに2周。以下感想でも。

・16歳の紫苑&ネズミキター!
・白髪の紫苑に慣れ過ぎていて、茶色い髪に違和感を覚えるとかww
・公園清掃員の制服で自転車を左右に揺らしながらこぐ姿はなんかイイ。
・紗布と紫苑のやり取りはなんだかなんだか。
・おまけ次回予告の紗布のやり取りがさすがすぎるww
・ここまでわりと綺麗な絵できていたところで、山瀬さんのグロテスクな死に方が結構衝撃。
・治安局の人がみんなグラサン。
・ネズミ助けにキター!
・かっけーよ。16歳のネズミまじかっけーよ。
・4年のブランクがあるくせに、すぐに馴染む二人がなんかすごい。
・紫苑じゃ車運転できなそうだな。
・ネズミの「どういう意味?」がなんかすごく好き。シリアスな顔して何言っちゃってんのさみたいな。
・清掃局からスキューバダイビング。コート着てるししんどそうだといつも思う。
・ネズミと紫苑のやり取りって、夕焼けとか朝日とかお日様バック多い。
・でもって2話最後の「ようこそリアルへ」が重いですね。
 No.6は先進国を風刺してるんじゃないかという話もありますが、そう考えるとすごく重い。
・でもって3話へ。
・幸福の王子を演じるネズミかっけぇ。
・イブ様のステージみたい。
・ハチこえー。
・でもって紫苑の目もこえー。ハガレンのホムンクルス思い出した。
・なんだかなですごい冷静なネズミはさすが。
・手術終わって穏やかな表情で紫苑の介抱するネズミが姉のようだ。
・包帯解いた紫苑の体が意外と逞しい件について。
・でもってここでも冷静なネズミはなんか達観しすぎてある意味すげぇ。
・生き残って死んだ奴のことをときどき思い出してやればいい。ってさらっとネズミが言うわけですが、
 さらっと言ってるだけにネズミの過去に色々会ったんだな感がはんぱない。
・読書好きのネズミ。
・どこまでいっても平和な紫苑はネズミじゃなくても天然だと思う。
・ネズミの髪の毛がどうやってしばってるのか気になる。
・って、なんだかんだで言葉で攻めたくせに紫苑をフォローするネズミはやっぱり甘い。
・頭撫でてるし。
・ネズミってクールに見えて役者魂強すぎてオーバーリアクションだよなぁ。
・満月でけぇ。
・ということでイヌカシ登場。
・天然の紫苑に押されるイヌカシがカワイイ。
・ネズミの「そのときはあんたも俺の敵だ」で3話は終わるわけですが、
 結局この言葉が実行されることはなかったな。

というわけで2巻終了。おまけのドラマCD。
・今回はコミックスのおまけにもなっていた、本棚の整理をする紫苑の巻。
・個人的にはネズミの声をより聞きたかったけどまぁそこはry
・掃除すると言いながら本の朗読ばっかりやってる紫苑。
・というか子ネズミに語る紫苑の声がつやっぽ過ぎるんですがっ。
・ちょっとこのCDは1巻よりも恥ずかしいかもしれん。
・結局ニヤニヤしてしまった(爆)
・DVD 3巻のドラマCDはどのシーンなんだろう……

ということでまた1ヶ月後を楽しみにやっていきます。

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。