スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ少女漫画 ~「ひみこい」

本日から国外脱出しております。
というわけで今日から四日間ブログは予約投稿になっとります。
ブログがんばって書いてますよ!

私は中高生の話を中心に日々書いてるんですが、
まぁ記憶だけに頼ると古い中高生像になっちまいそうなので、
最近の中高生を描いた作品をよく読むようには意識しています。
ヤング・アダルト作品もそうなのですが、少女漫画も積極的に手を出してます。

続きを読む

スポンサーサイト

手を出してみた

今日は原稿直したり校正したりしてた合間に
大量にマンガを読んでいたんですが、
何の気なしに読んだBLマンガが面白かったです。

続きを読む

漫画「湯神くんには友達がいない」

11月も残り1/3、年賀状はまだ未着手です、こんばんは。
ネタがないので最近ツボっている漫画を紹介。

続きを読む

あの頃のりぼんっ子にすすめたい漫画

小学生~中学生にかけて、なかよし、りぼんといった
少女マンガ雑誌を主に読んでいたのですが。
その頃活躍していた漫画家さんが今書いている漫画で
いくつかお気に入りのものがあるので紹介してみる。

続きを読む

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

【ご紹介】漫画家・若尾はるか先生の「美女♂menぱらだいす」

今日の記事は漫画の紹介です。

先日、桜塚やっくんが37歳の若さで交通事故で亡くなられて、
衝撃を受けた方は多いと思います。
私もツイッターで第一報を見て目を丸くしました。

そのやっくんがやっていたバンド、美女menZの漫画を、
生前桜塚やっくんと親交のあった漫画家 若尾はるか先生が
現在パブーで無料公開されています。

美女♂menぱらだいす

続きを読む

藤子・F・不二雄ミュージアムに行きました

GW一日目!ということで、今月あたまにチケットを取っていた、
藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました~☆

ドラえもん

前々から行きたいと思っていたんですが、
最たる目的は「大長編ドラえもん展」。

大長編ドラえもん (Vol.1) のび太の恐竜 (てんとう虫コミックス)大長編ドラえもん (Vol.1) のび太の恐竜 (てんとう虫コミックス)
(1983/06)
藤子・F・不二雄

商品詳細を見る


大長編ドラえもんは、毎年公開されている映画の原作に当たります。
この大長編ドラえもんが、私大好きなんですよ。
藤子先生が最後に描かれたねじまき都市までは全冊持ってます。
なんていうんですかね。行間を読ませる書きすぎない感じが逆に感動するというか。
映画になると急に男前になるジャイアンも素敵ですよね!

続きを読む

ねじふせろ

今週号のサンデーの「ハヤテのごとく」のカユラの台詞がえらい身にしみた。
ので紹介。

☆一兆部売れる漫画を描きたいという夢を持っているがうまくゆかないナギが、
 アドバイスをもらった方がよいのかと悩んでいるところへのカユラの台詞
------------
できるだけ読者が読みやすいように、セリフを少なくしろ。回想シーンを減らせ。
誤解の生じる表現はできるだけ避け、読み手が混乱しないようにしろ。
そして老若男女 誰でも最後まで読めるよう最新の注意を払い、物語を完結に描け。

なーんて…アドバイスを聞くな。

そんな常識的な方法論で、一兆部売れるまんがが描けるわけがない。
自分が面白いと思う物が、全然通じないと言ってたな。
だから方法論を求める。誰かに正解を聞きたくなる。
ぬるい。
非常識な夢が常識的な方法で叶うと思うな。
前人未到の大地に行くのに、案内役などいるわけがない。

恐れを抱いて、夢を下方修正するな。
人の顔色をうかがってまんがを描くな。
どんな時でも自分を信じて、これが面白いんだと言いきれ。

ナギ「その自分が、信じられなくなってきたら?」

努力しろ。努力は、迷いなく自分を信じるために行うものだ。
有象無象の言う事に耳を貸すな。雑音にいちいち心揺らすな。
孤独を恐れて光にすり寄るな。
他人のものさしで自分の大きさを測り直すな。
味方がいなくなっても気にするな。
ざわめく声がうるさいなら、もっと大きな声で黙らせろ。
世界の中心はここだと教えてやれ。
ねじふせろ。すべてを。
それが…お前の目指しているまんがだよ。
------------

って、ここまで引用して、畑先生の哲学を感じた。
でもって文章にするともはや漫画とは思えない内容の深さ。
ねじふせろ。確かに。
ちょっと一次落ちしたりなんだりでへこんでいたんですが、
考え方を少し変えて今後の計画も練り直してみようかなという気になりました。
サンデー買っててよかったです。ありがとう、カユラ。

今年もあと少し、がんばります。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。