スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わーくしょっぷ「5」~収録作紹介

お盆の時期だからか、まとめ版のストア配信が
なかなか始まらないなーと思いつつ。
宣伝がてら、ただいま配信中の「5」の収録作紹介など
してみようかなぁと思います。

★ランディングページ★


というわけで作品紹介というか感想みたいな感じですが。

●五ツ葉のクローバー/これこ
 トップバッターはこれこさんのホラーです。
 初めてホラーを書こうと思って書いたとのことですが、
 これまでも書いてたのはホラーじゃなかったのかと聞きたいくらい、
 ダークな世界観がキてる作品のお上手な方です。
 エレベーターのシーンがほんとに怖い。
 あと前にも書きましたがカカシを殺すシーンが最高にイかしてます。

●ver.2015/楢野葉
 寿司屋のカウンターのシーンがわかるわぁと言いたくなる、
 大人な雰囲気の小説です。
 社会人の悲哀じゃないけど、楢野さんの作品はそういうのが
 染みる感じがあります。
 わーくしょっぷシリーズ1巻の「ヴァージョンBの世界」と対になってる
 そうなので、「まとめ版」でまとめて読んでみるのもありかも!

●5月5日の午後5時5分、5回目の五位堂芙美が告ぐ/晴海まどか
 自作です。これはおとといのブログで紹介したので割愛。

●15時の永遠/笹原祥太郎
 笹原さんの作品にしてはコメディ色が非常に薄くて、
 かつ主人公の抱えているものはまったくもって軽くないのに、
 最後にはなんか色んな意味で温かくなってしまう作品。
 こういうのも書くのかーと最初は思いましたが、
 短いながらも非常に丁寧に書かれてて読み心地のいい作品でした。

●5 A.M. SAINT/山田宗太朗
 今回のトリは山田さんの久しぶりのビール小説!
 しょっぱなからテンション高くてエロいくせに、
 最後こんなに爽やかに終わっちゃうのかとしてやられた気になりました。
 個人的には「メンヘランド」のやり取りの下りが好きです。
 あと後半で酔っ払ってゲロゲロしてる辺り。
 って書いてると爽やかとは縁遠そうなのになぁ。
 読んだあとあまりに爽やかで、「5」のシメは山田さんしかないなぁと思いました。



という感じの5作が収録されております。
楽天KoboとBCCKSは一ヶ月間無料です。
また、BCCKSは会員登録なしでブラウザ上ですぐ読めちゃったりもするので、
気になる作品があったらぜひ見てみてください!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。