スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランドに行ってきた4 ~バスとか電車とか乗り物

今回のフィンランド旅行では、色んな交通手段を使いました。
台湾とかだと乗り物にあまり日本との差異を感じないのですが、
ヨーロッパだと色々勝手が違ってて面白いです。
(その分戸惑うことも多いですが)

ので、そういうのまとめてみようかなと。

■バス
今回の旅行で結構使ったのがバスです。
まずはエアポートバス。空港からヘルシンキまで直通。
DSCF1999.jpg
スーツケースなどの大型荷物は自分でバスの荷物入れに突っ込みます。
チケットは入口で運転手さんから購入。
このバスは社内でフリーWi-Fiが使えます。

次は、ハメーンリンナで乗ったローカルバス。
DSCF1555_2015090721384782c.jpg
乗るバス間違えたりしてテンパってたので、ちゃんとバスの写真撮れてなかった。
ので、バスターミナルの写真。
こちらも料金を先に運転手さんに払います。
日本のバスと違うところは、整理券みたいなものがないのと
お店みたいにレシートをくれるところでしょうか。

次は、9/4にポルボーに行ったときに乗ったバス。
DSCF1860.jpg
ガラス越しでなんですが長距離バス。これも料金前払い制です。
バス乗り場がカンピショッピングセンターという建物の地下にありまして、
それが最初わからなくてホテルのカウンターで訊いたんですが、
地下にあるってことを理解するのになかなか時間を要しました。
地下のバス乗り場はこんな感じ。
DSCF2333.jpg
バスが到着するとガラスドアが開くのです。面白い。

帰りのバス、私の後ろの席に女の子が犬を連れて乗ってたんですが、
犬が思いっきりうんちをしてしまって車内は悪臭で大惨事でした。
とはいえ、停留所で止まったときに運転手さんが笑顔で紙を渡したりしてて、
おおらかな国だなぁと思いました。かなりの臭いでしたが。

■電車
ハメーンリンナに行くときに乗った特急列車。
DSCF2270.jpg
デザインは内外ともに緑で、猫の絵が描いてあったりもします。
DSCF1519.jpg
ピクトグラムで座席番号を確認。
DSCF1515.jpg
車内はこんな感じ。フリーWi-Fiが使えてコンセントもあり。
DSCF1521.jpg DSCF1520.jpg
改札はなくて、電車が動き出してからチケットの確認に車掌さんが回ってきます。
持ってなくてもその場で買えるみたいです。

あとは9/3に乗った地下鉄。駅の入口とめっちゃブレてるけど列車。
DSCF2284.jpg DSCF2292.jpg
真っ赤です。中のシートも真っ赤。
こちらも改札はないのですが、チケットの確認もありません。
ただ、まれにチケットの確認があるらしく、もってないと80ユーロの罰金、
という表示が駅の入口にありました。あとフリーWi-Fi使えました。

■フェリー
9/3にスオメリンナ島に行ったときに乗りました。
DSCF1699.jpg
時間にならないとゲートが開かないのですが、
こちらもチケットの確認は基本的にありません。

■トラム
ヘルシンキ中を網羅している路面電車。
DSCF1670.jpg
こちらもチケットがないときは運転手さんから買います。
チケットないと罰金らしいですが、見回りにはあいませんでした。


という感じで主だった乗り物はわりと乗った感じです。
あと写真はないですがタクシーにも乗りました。

ちなみに、ヘルシンキでの観光日はヘルシンキカードを買ったので、
トラム・地下鉄・フェリーはカードでOKということになっています。

それにしても、改札がないのは最初はちょっと戸惑います。
トラムにしても、運転手さんがいるのは先頭で、
後ろの方の入口は完全にフリーダムな感じだし。
性善説に基づいた考え方なのか、単に緩いだけなのか。
あとどの乗り物でも、レシートをしっかりと渡されます。
日本の交通機関ってレシートは希望しないとあまりくれない気がする。

それと、フリーWi-Fiが使える公共交通機関が非常に多いです。
交通機関に限らず、大型デパートやカフェなどでもかなりの率で使えます。
地方都市のカフェとかでもWi-Fiシール貼ってあったりするので、
そこら辺は進んでるなぁと思います。

今回の旅行は個人パックだったので、
バスチケットなどほどんどは事前手配だったので乗ればOKだったんですが、
チケット買うのって乗るのとはまた別のハードルありますよね。
今回色々乗ってみて、バスは自分でチケット買えるなぁと思いました。
電車とフェリーは券売機から買うので操作で迷いそう。やってみたいけど。

という感じで乗り物でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。