スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランドに行ってきた8 ~お土産1:Story Cubes

フィンランドで買ったお土産編。
調べたら日本でも売ってたみたいなんですが、
ポルボーのランバーグ・ホームというところでこれを見つけて買いました。
DSCF2724.jpg
Story Cubesというもので、
九つのさいころの各面にイラストが書いてあります。

遊び方は、このさいころをふって、出た目のイラストで
イメージを膨らませて即興でお話を作っていくというものです。
ゲームに勝ち負けや間違いはないと書いてありました。
対象年齢は6才以上。
売店のお姉さんには「伝統的な遊びだ」と言われました。

さてこれ、調べてみたら日本語サイトも発見。
思っていた以上に世界中で展開されているおもちゃみたいです。
もともとどこの国が発祥なんだろう。北アイルランド??
サイトを見てみたらムーミン編などもあるのも発見……。

このさいころ、種類が色々ありまして、私が買ったのは「Action」。
基本的な動詞をイメージしたイラストが揃っているそう。
ほかにもボヤージュ・オリジナルとか、色んな種類があります。
色んな種類のキューブを組み合わせて使えばお話の種類が広がりそうです。

ぱっと見てこれは小説に使えるなと思ったから買ってきたので、
プロット作りとかで行き詰まったら使ってみようかなと思います。
九つふってみて、お話になるように並べ替えるとかするだけでも
結構いい頭のトレーニングにはなる気がします。

ちなみにこれ、アプリ版も出てるみたいです。
キューブを全部揃えるとそれなりのお値段なので、
使い勝手よければアプリもいいかも。
Google Play


コメントの投稿

非公開コメント

ストーリーキューブ

コンプリートセット(オリジナル・アクション・ヴォヤージュ) 「並行輸入品」を買おうか迷いましたが、取り敢えずは1個買ってみてからと思い、Amazonで「日本仕様」を購入してみました。

箱は紙製ですが、ふたが磁石できちんと閉まって感心しました。これなら子供でも、遊び終わったらきちんと片づけられますね。
妻はかなり大雑把な性格で、それができないのですが(汗)

追々にお話を作って、遊んでみようと思っています。

Re: ストーリーキューブ

>渡辺さん
おー、買われたのですか!
結構箱もサイコロもちゃんとした作りですよね。
数が揃うとお話の種類も増えてなかなか面白そうです^^
プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。