スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MOOMIN STORY」(ムーミンマグ展)に行ってきた

松屋銀座で開催中のMOOMIN STORYに行きました。
SW中だけの開催で、都合がいい日がなかったので仕事帰りにGO。

平日夜だというのに主に女性客で大盛況でした。
展示よりはショップ中心のイベントなのであれですが。
20150918200527f9f.jpg

入口はムーミンの絵本を模した巨大パネル。
これだけでテンション上がります。
20150918200322552.jpg 
20150918200321434.jpg

こんな中、私のお目当ては「ムーミンマグ展」。
2015091820032330c.jpg
フィンランドの食器メーカーアラビア社製の、
歴史あるムーミンマグが大集合というわけなのですよ。
マグカップ集めたい気持ちもあるんですが、
高いし場所とるしでコレクション本買うに止めてたので
一気に見られて嬉しい。

キャラクターマグは日本のデパートなどでもよく
見られるのですが、私のお目当てはコラボマグ。
特に、フィンランドのデパート「ストックマン」との
コラボマグはかわいいですね。シルエットデザイン。
そして、フィンランドのお菓子メーカーFazerとのコラボマグもあるんですが、
こちらも非常にかわいい。
同じ柄のプレートは売ってたんですがセットで13000円弱。
日本ではこの展示でしか買えないらしいです。
実はこのプレート、前々からからフィンランド行ったら
絶対買おうと思ってて、現地で購入済みです。
今回フィンランドで買った食器類↓
DSCF2730.jpg
この黄色いヤツです。マグよりプレートの方が柄は大きくてむしろいいかも。
現地ではセットではなくバラ売りで20数ユーロだった記憶。
いやー、買っといてよかった。日本で買うのやっぱり高い。
ストックマン柄のプレートかマグも欲しかったけどそっちはなかった。

マグ展は時間かけてじっくり見て(2回見た)、
物販コーナーでは本を2冊購入。
先週ムーミンカフェで気になってた「ムーミン百科事典」とブルーガイド。
 
後者を買った決め手は、スオメンリンナ島のおもちゃ博物館にあった、
ムーミンのアンティークドールの解説があったからです。
いや-、現地で見たもののことをこうやって知れるとすごく嬉しい。
これでまた色々謎が解けそうです。

フィンランド2回行ってますますムーミンの深みにはまっていくここ最近。
ムーミンはキャラクターグッズ集めることにはそこまで興味なくて、
こうやって歴史みたいのを知っていけるのが本当に楽しい。
まぁとはいえグッズも色々ありますけどね。

そういえば今日ふとグッズ売り場見て、意外とムーミンのグッズ持ってないんじゃ
ないかということに気がつきました。ついムーミン以外のキャラのグッズを買ってしまう。
私の好きなキャラはムーミン谷の署長さんです。

署長さんはおまわりさんだけど、ムーミン谷は平和なので
あんまりお仕事がありません。でもがんばってます。制服がステキです。

そんなこんなでムーミンでした。23日までやってるそうです。
ムーミン読んだことないってひとはこちらの記事どうぞ↓
「はじめてのムーミン」今年はムーミン生誕70周年!静謐で美しい、童話の世界で大人も子供もるんたった|晴海まどかのブックリスト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。