スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インシテミル

インシテミルインシテミル
(2007/08)
米澤 穂信

商品詳細を見る

昨年映画にもなった、インシテミルを読みました。
久々に夢中になってしまい、2日で読破。
映画は酷評されていましたが、原作は面白かったです。

自給11万2千円の謎のアルバイト募集に集まった12人の男女。
彼らは人文学的な実験のため、地下の閉じられた空間、<暗鬼館>に7日間閉じ込められることになる。
夜に出歩いてはならない、人を殺したり、殺した人を言い当てると報酬UPなど、
様々なルールが敷かれる。7日後、はたして何人生き残っているのか?

といったようなあらすじです。お粗末さまでした。
さて、あらすじからもわかるように、典型的なクローズドサークルものです。
アガサクリスティの「そして、誰もいなくなった」などが有名ですね。
クローズドサークルってのはそれだけで十分面白いものですが、
バトロワのようなルール付けもあることで、より面白い作品となっていました。
12人もいるので、始めは誰が誰だかわからなくて少々混乱はしましたが。
かわいらしい表紙とは裏腹に、結構エグイ話ではあります。
バトロワを面白いと思った人なら一気読みできるのではないでしょうか。
この作家さんの本は今まで読んだことがなかったので、見かけたら読んでみようと思います。

ちなみに、クローズドサークルでググッてみたら、以下がオススメとして上がってました。
・綾辻行人『十角館の殺人』
・貴志祐介『クリムゾンの迷宮』
探して読んでみようと思います。

----------------------
本日の成果↓
・小説② 新規10枚
・小説① これから出力紙見直すよ
ということで、昨日今日は読書で時間をかなり費やしてしまったので、
もう少し頑張りたいと思います。

テーマ : 読書感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。