スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前三時の駄文

小説の通読&修正をして午前二時を過ぎ、
なんとなく眠れずもうすぐ午前三時になろうとしていたり。
明日は音楽団体の練習です。
帰宅したら原稿を再確認して、日曜の朝に応募しようと思います。

この二週間ばかり、かなり無理して突っ走ってきましたが、
来週からは少し体力の回復に努めたいと思います。
仕事も帰宅後も忙しすぎて、テンションあがりすぎて眠気がなかなか来なくなっちゃいました。
こういう感覚は久々です。
思い返せば、去年の6月がこんな感じでしたかね。
あのときは二週間くらい午前2時まで原稿書いてチェックして会社行くって生活してた。

今年度(2011/4~)、数えてみたらもう8作品応募してて、
あさって9作品目を応募しようとしていたりする。
まぁ改稿も含めてなので、純粋な新作は4作だけど。
一昨年までは年に2作応募すればいい方だった。
冷静になって考えてみると末恐ろしいペースになっていて、
嬉しい半面ちょっと自分が心配になる。
応募慣れしてくるってことは落選慣れしてくるってことでもあって、
軽く負け犬がしみついてきている。今回もダメだろう的な思考についついいってまう。
今までの人生、受験も就職も何もかもひっくるめて、
それなりの努力をしてきてそれなりにうまくいってて、
なのにそれら以上にがんばってるはずのこの分野でなかなかうまくいけない。
音楽だったら、スコアを一読すれば勘所が手に取るようにわかる自信があるのに、
小説はそうはいかない。って考えると、ときどき向いてないんじゃないかなんて思ってしまう。

とはいえ、書くのはやっぱり好きで、あさって応募しようと思っている新作は
書いていて本当に楽しかった。
中学生の頃に原稿用紙600枚越えの長編を書いた時すごく楽しかったんですが、
それと同じくらい楽しく書けたことが今回は本当に嬉しかった。
すごく書きたかった設定で書きたかった話で、自分が面白いと思う話そのもので、
推敲しててこんなに苦じゃなかった作品は珍しい。この2週間で8回は楽しく読み直した。
続編の構成もどんどん勝手に湧いてきていて、全8作ぐらいで完結できそうだなとか思ったり。
純粋に続編書きたい。
でも賞を取らないとそれは自己満で終わるわけで。
でも自己満でもいいから書きたいと思っている自分もいたりする。

書く楽しさを追求した上で上を目指すのか、
まずは上を目指したうえで書きたいものを書くのか。
難しいところです。

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。