スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「文章の見た目を良くする技術」連載第3回「記号の使い方」

イタリアからこんにちは。とかいってごめんなさい、この記事は予約投稿です。
何はともあれ、「きんどるどうでしょう」さんでのコラム第3回を公開しました!

#予約投稿なので正確なURLがわからず……
 上記「きんどるどうでしょう」さん内のカテゴリ「ゲストポスト」から辿ってみて見てください!

今回のお題は記号の使い方!
案外迷いがちな括弧の話とかを紹介しております。

アルファベットの半角全角とかに比べると、そこまで見た目に影響はしないものの、
記号も意識して使うと見た目は一層よくなります!

個人的に、KDP本に限らず文章を読んでいて気になるのは(丸括弧)の半角全角ですかね。
日本語文中であれば、全角だけを使っていれば字詰めはいい感じに調整されるのですが、
ここに半角括弧がまざると途端にバランスが悪くなっちゃうんですよね。
今まで意識したことがなかったという方がいらっしゃれば、一度意識して見直してみてください。


ちなみに、今回の連載で半角・全角についてのお話はいったんおしまいです。
半角・全角についてざっくりまとめると、日本語なら基本は全角で、
どうしても見た目がおかしい部分は臨機応変に半角に!
くらいの方がいいんじゃないかなと(個人的には)思ってます。
(昔の仕事がら、どうしても半角・全角の混在が許せないんですよねぇ……)
まぁ、細かいこと気にするなよという話もあるかもしれませんが。

でも、リーダビリティが高いにこしたことはないので、
自分なりの読みやすさはぜひ考えてみてください。
身も蓋もない言い方をすると、例え中身が面白くなくても、
リーダビリティが高ければ最後まで読んでもらえる確率はぐっと上がります!
(面白い話を書く技術ってのはまったく別物なので私は触れませんが)

なお、基本的に小説を書くケースがメインの書き方にはなっていますが、
意外と知らない括弧の名称や使い方も載っているかも。
お時間があったらぜひ覗いてみてください♪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。