スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tango-Orkesteri Unto ~フィンランドのタンゴ

今月誕生日だったので、自分のために買ったCDが昨日届きました。
思いのほか良かったのでそれの紹介。


フィンランドのタンゴ集 2 (Finnish Tango Volume II - Kylma Rakkaus - Cold Love)フィンランドのタンゴ集 2 (Finnish Tango Volume II - Kylma Rakkaus - Cold Love)
(2010/10/22)
Tango-Orkesteri Unto

商品詳細を見る


以前、フィンランドのFriggというケルト音楽グループの
CDを買って大当たりだったので、

グランネングランネン
(2011/11/20)
フリッグ

商品詳細を見る

(こちらはインストのケルト音楽。かなりおすすめ。Youtubeでも聴けます)

何かないかなぁとYoutubeで探していたら見つけました。
フィンランド語のタンゴです。
タンゴってリベル・タンゴくらいしか知らなかったけど、
じっくり聞くと面白いですね。

Tango-Orkesteri Untoのホームページに行くと音楽が流れるので、
よかったら聴いてみてください。
歌詞はフィンランド語なのでよくわかりませんが、歌が綺麗です。

前提知識ゼロなのでどういうグループなんだろうとHP見に行ったんですが
フィンランド語 or 英語の二択。まぁそうだろうな。
英語をざっと見たけどわかったような気にもならないくらいわからなかった。
英語やらないとなーと思いつつ、児童書しか読む気が起きない。
今はまっている英語の児童書のシリーズがあるので、それはそのうち紹介したい。

ちなみにCDも曲目解説ついてて、それみて1998年結成のグループで主に海外で
フィンランドタンゴのアピールに努めてる、的なことがわかった。
解説もフィンランド語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語が併記されていて、
かなりワールドワイドに展開しているよう。ふむふむ。
そのうち1巻も買ってみよう。


こうやってフィンランド行きたい熱がまた徐々に上昇していくのであった。
うー。

テーマ : ワールド・ミュージック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。