スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトなラノベコンテスト作品を読む1 「アリスの物語」

昨日から、ライトなラノベコンテスト作品が発売開始しました!
明日が雨でも晴れでも (impress QuickBooks)
受賞作含め19作も発売されているので、
せっかくなので気になったものをいくつかぽちぽちしました。
というわけで、ちょっとずつ感想などアップしていこうかと思います。
(これでしばらくブログネタに困らない……!)

■アリスの物語/倉下忠憲
アリスの物語 (impress QuickBooks)
最初なので、やっぱり大賞受賞作から。
なんですかね。ライトなラノベというよりも、ハードなSF
カタカナ用語が多くておぉぉ、って思いました。
でも意味がわからないってことはないので、ちゃんと説明されているんですよね。
株のことも全然わからないけど、雰囲気とかちゃんとわかる。
描かれている時間枠が短い分色々と丁寧で、短編らしい短編だと思いました。
あと、すごくSF的なのに、急にケチャップモードになった辺りとか面白かった。

それで読んでいて、このフレーズいいなと思ったものとかいくつかあって、
ちょいちょいハイライトしました。のでそれを紹介。

この音の響きを感じるためだけに陶器のカップを使っている人は少なくない。

これ、紙の本にこだわる人の意見に似ているなぁと思いました。

初心者は中級者になってはじめて、自分が初心者であったことを知る。

深い……深いよ!

記憶しないことを習慣にしているので、思い出すことは不可能に近い。

電話番号を思い出しました。小学生の頃って、友だちの番号を
たくさん憶えていたのに、今では実家の番号すらときどきうろ覚え。
記憶しないことが習慣になるってこういうことかと思いました。

あとがきって何を書けばいいんだろう。

まったくの偶然ですが、私もあとがきに同じことを書きましたw

というわけでですね、非常に面白かったです。
読んだあとにも色々考えさせられるフレーズがあって、
そういうのがなんか何よりすごいかなと。

ちなみに挿絵もわくわくしながら見ました。アリスさんメイン。
アリスさん一体欲しい。


そういえば、実は私は挿絵4枚も描いていただいたのですが、
何気に受賞作の中で一番枚数が多いらしいことに気がついた。
いやはやありがたい……。

というわけで感想でした。今ならまだお安く買えますよ!

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。