スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【新刊予告3】「W・キャスト」の舞台 ~大田区蒲田近辺

予告その3というわけで、今回は物語の舞台など。
過去の予告はこちらから。
嬉しかったこと & 【新刊予告1】舟崎泉美さんと共作しました
【新刊予告2】「W・キャスト」のプロットを作るまでの話


この「W・キャスト」、東京都内のとある高校の文化祭で起こった刺傷事件、
がキーになっているのですが、舞台は大田区です。

大きな地図で見る
(初めてGoogleマップ埋め込んだ)

舟崎さんが書いた被害者サイド「Magenta」の方は、
被害者なので刺されてるので、基本的に病室から登場人物が動きません。
一方、動きがあるのが私が書いた容疑者サイド「Cyan」の方で、
こちらは具体的な大田区の地名が出てきます。

主人公がバイトしているのがJR蒲田駅前のカフェ
マンションがあるのが京浜急行線雑色駅と六郷土手の間。

大きな地図で見る

実はこの蒲田界隈に5年くらい住んでいたことがありまして、
雑色駅周辺は特に大好きなエリアなのです。
活気のある商店街が二つもあって、下町っぽくてすごく住みやすかった。
駅前にはOKストアの本社もあってむちゃくちゃ便利。
駅のそばを走る大きな道路、第一京浜は箱根駅伝のルートでもあります。
そして羽田空港・品川・川崎・横浜も近い。雑色また住みたいなぁ。

という感じで、JR蒲田、京急蒲田、雑色駅近辺のローカルな感じで
「Cyan」の方はお届けしております。
いつか雑色をお話に登場させたかったんで嬉しいです。

そしてここまで書いてなんですが、
雑色は「ざっしょく」ではなく「ぞうしき」と読みます。
簡単な漢字のくせしてなかなか難読。最初自分も読めなかったです。

そんなわけで、若干ローカルな雰囲気もあるよというお話でした。



ついでに宣伝ですが、実はこの雑色界隈をモデルにしたお話をもう一つ書いてます。
最近他ストア配信もしている「Running under the Moon!!」です。
「一郷町」という下町が舞台で、実はこの雑色界隈をモデルにしてます。
(この辺の話も書こうかと思ったけど長くなりそうなので今度に回そう)
「Running under the Moon!!」発売中です。

◆Kindleストア(分冊版)
Running under the Moon!! ――Part1 Running under the Moon!! ――Part2
◆楽天Kobo

◆BookLive!
◆紀伊国屋書店 Kinoppy
◆BOOK☆WALKER

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。