スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトなラノベコンテスト作品を読む4 「アキバ迷宮」「もし、三十路を過ぎた普通のOLが元魔法少女だったら」

久しぶり感が否めませんが、
ララノコン作品の感想その4。今回も2冊まとめてー。
(あ、ネタバレ注意です)


■アキバ迷宮 ~小さな先輩と小旅行~/マホ
アキバ迷宮 ~小さな先輩と小旅行~ (impress QuickBooks)
アキバ迷宮 ~小さな先輩と小旅行~ (impress QuickBooks)
小さな先輩と異次元アキバをうろうろするお話。
前半半分くらいは小さな先輩とまったり
アキバを旅行しているお話で、ほっこり系なのかなぁと読み進めていたのですが。
唐突にとんでもなくグロいシーンが出てきてびっくりしました。
その瞬間、ネコミさんの印象がこえぇー、になった。

AKIBA PC Hotline!賞受賞作なので当然アキバが舞台なのですが、
猫耳、メイド、胸を気にする先輩、テンポのいい掛け合いといった感じで、
ラノベっぽいガジェットの詰まった作品でした。
思いのほか読みやすかったです。
こういう文章はいいですねー。一気に読めました。
頭が疲れてるときにサクっと読める感じです。

■もし、三十路を過ぎた普通のOLが元魔法少女だったら/因幡 雄介
もし、三十路を過ぎた普通のOLが元魔法少女だったら (impress QuickBooks)
もし、三十路を過ぎた普通のOLが元魔法少女だったら (impress QuickBooks)
ありそうでなかった設定という感じ。
元魔法少女とか元萌えキャラとか設定がおもろい。
アキバ迷宮とは対照的にスピード感がある作品で、
一気に読みました。魔法少女ならではの小道具が随所にあっておもろい。
意外とシリアスなんだけど随所にコメディを挟んである感じで、
テンションの振れ幅が大きい印象。
個人的にはコメディ部分が結構面白かったので、
そっちをもっと前面に押し出した作品も読んでみたいかも。

一つだけちょっと引っかかったと言えば、
主人公の最後の決断があっさりしていたことですかね。
主人公はシバのために色々捨てることを決意するわけですが、
同じ結論だとしても、三十路だからこそ迷う部分ってあると思うんですよね。
親とか兄弟とか仕事とかそういう現実的な問題もろもろ。
そういう三十路ならではの葛藤があったらより良かったかも、
なんてことを三十路の私は思いました(爆)


というわけで今回もライトに感想お送りしました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。