スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもやまクラブのよもやま話

よもやまクラブの3巻、「よもやまクラブと秘密のゴーストゲーム」を
今月中に出そうと思っています。
というか推敲ももうすぐ終わりで、あとはePubのチェックと整形といった感じです。

電書館さんの「月天」が6月中旬くらいにキャンペーンをやるそうなので
(新作短編&インタビューワーとして参加してます)、
そのちょっとあとくらいにリリースしようかと思ってます。
目下、6/25くらいでしょうかね。

というわけで、よもやまクラブシリーズの作業もちょいちょい進めてます。
次が3巻で全5巻で完結です。現在4巻まで脱稿してます。
(ラブコメ的には、多分4巻が一番盛り上がる)
5巻もプロットは85%くらいできてます。7月には書く予定。

そんなこんなで、あと1作書いたらおしまいかー……、と
うちひしがれている今日この頃。
RGBの完結編書いてたときもそうなんですけど、超さびしいっす。
シリーズものって書いてるの超楽しいんですよね。
よもクラの作業してると、ほんとにまにまが止まりません。
(ラブコメ要素が巻を追うごとに強くなってるのもありますが)

なんてことをTwitterで呟いたら、「新」とか「ニュー」とか付けて
シリーズを続けるのもありだという助言。

「新・よもやまクラブと×××」

昨日のブログでも書いた、スピンオフ的続編って奴ですね。
「ママレード・ボーイ Little」みたいな。
タイトルだけ見ると結構アリっぽい感じ。などと思いつつ、色々考え中。
それをやるならRGBの方が設定的にはやりやすいかもしれんなぁ。

「新・戦う僕らのRGB」

キャラクター丸っと入れ換えてもこっちならお話作れる気がする。
とはいえ、あまりRGBにこだわりたくない自分もいるので、色々考え中。
大人しく別のシリーズものを始めるのもいいかもしれん。

なんて感じで先のことを考えつつも、よもクラの作業やってます。
とにもかくにも書いてる自分がすごく楽しんでる感じ。シリーズもの楽しいなぁ。

よもやまクラブと最後の番人(上) よもやまクラブと最後の番人(下) よもやまクラブと140文字の嘘つき金魚 (よもクラシリーズ)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。