スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホを修理に出した話

今月の頭にスマホが壊れて修理に出しました。
で、ちょっと前に戻ってきました。
なんか修理ってショップに持って行って~って流れしか
想定してなかったんですが、
意外とそうじゃなかったんでそのお話でも。



~スマホが壊れてから修理完までの流れ~

年末年始からテザリングが使えなくなった。
→テザリング目当てで買ったようなものなので困った。
 →ショップへ行ってみた。

店頭で色々いじったりコールセンターに電話して
指示を仰いだりするも、SIMカードの挿入口がおかしいことが発覚。
→この場でお預かりかと思ってたら、代替機が店にない。
 →修理サービスみたいなところに電話して、代替機の自宅配送を手配。
  でもって、修理品も宅配業者が家に取りに来てくれることに。

1週間半経過。

修理が終わったとも直ったとも連絡がなかったものの、
ある晩突然宅配業者がやってきて修理が終わったスマホを持ってきた。
→代替機を宅配便で返却。



これまではケータイの修理→店頭に持って行って代替機もらって、
直ったって連絡があったら代替機を返しに行く、てイメージだったんですが、
今回、ショップへ一応最初に行ったものの、修理依頼とかも全部電話でした。
自宅にいながら修理に伴うもろもろのやり取りができてしまうってことにちょっと驚いた。
これは便利ですね。慣れてないのでなんとなく不安にはなったけど。

そういや代替機の返却、佐川指定で配送表がついてきたんですが、
佐川ってコンビニ集荷はあんまりやってないんですね。知らんかった。
集荷しに来てもらえばよかったんでしょーが、なんかよくわからんかったので、
出かけるついでに配送センターに行って渡してきました。

ちなみに修理が終わって戻ってきたスマホ、SIMカードを差し込んだら、
設定が中途半端に残ってました。壁紙の設定とか残ってて不思議。
仕組みがよくわからんなー。まぁ多分説明されてもわからんくらいの文系脳ですが。

それにしても、買ってから1ヶ月で修理行きになるとは。
基本的にはタブレットメインでデータの保存とかもほとんどしてなかったんで、
データオールリセットしてもリカバリもさして大変ではなかったんですけどね。
今使ってるタブレット(iPad mini)は今のところ修理に出すような事態にはなってないんですが、
こっちが壊れたら悲惨だなぁ。壊れないで欲しい。
ちなみにいまだにiOS 7を使ってて、
アップグレードしたいんだけど本体容量が足りなくてできずにいます。

IT企業にいたこととかあるくせに、機器周りのこととかソフトウェアのこととか、
なんだかんだで結構わからないまま使ってんだよなぁ。
ePubとかも作りまくってるわりにブラックボックスみたいなもんです(爆)
あとはそうですね、パソコン(Windows Vista)をそろそろ買い換えたいですね。
と言いながらもう数年経ってるんですが。
Kindle for PCはVistaはお呼びじゃなさそうです!

追記:VistaでもKindle for PCが動くらしい、と聞きました。
 が、Vistaさん重いんで試してはいません!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。