スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひく」と「はじく」

表記に迷ったシリーズです。

弦楽器を演奏することを「ひく」と言いますが、
弦を指で「はじく」奏法もあります。
これ、漢字にするとどっちも「弾く」なんですよね。

弦楽器をやってる者としては、この二つは明確に使い分けたい気がします。
「ひく」だと演奏すること全般を指しますが、
「はじく」だとピチカートやピッキング奏法を基本的に指します。

最初は「はじく」にすべてルビをふって書いてたんですが、
Wordでルビを多用すると行間がぐずぐずになるんですよね。
というわけで、最終的に「ひく」と読ませたいところは漢字に、
「はじく」と読ませたいところはひらがなにしてみました。
これが正解かどうかはわからんです。
こういうの難しいなぁ。

類似のもので、
「他」という漢字は「ほか」と読ませたい場合はひらがなにしてたりします。
例:「このほか」「その他」
それと、「後」という漢字も「あと」と読ませたい場合はひらがなに。
例:「その後」「そのあと」

どこまで気になるかは個人の感覚によると思うんですけどね。
ちなみにですが、ただいま半額セール中の「明日が雨でも晴れでも」ですが、
作者的には「あすが」のつもりだったんですが、
初めてタイトルを見た人の過半数が「あしたが」と読まれます。

まぁどっちでもいいんですけども。
意図どおりに読んでもらうってなかなか難しいなぁと思います。



99円セールも継続中です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。