スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モノローグ

STORIEで公開中の「白雪姫のための毒リンゴ(ジュース)事件」、
第6話更新しました。あと1話です。
https://storie.jp/user/works/view/7452

フキダシ小説をやってたらセリフ回しについて
少し考え方変わったんですが、
最近シナリオの勉強もしてて、地の文についても考えることが増えました。

というか、自分は一人称でモノローグ書くの好きなんだなぁと再確認。
シナリオだと基本的には神視点で人の動きとセリフを中心に
書くわけです。モノローグがないわけでもないけど、
分量的には圧倒的に少ないですよね。
ちょっと書いてても物足りない感じがしてしまいます。
自分がモノローグどれだけ好きかって話だと以下の作品ですかね。

このお話、セリフの「 」を一切使わずに書いてます。
セリフ中心のお話が好きじゃなかった名残(今はそうでもないけど)。
この形式のお話、もう一つ出そうかなぁとちょっと検討中。

そういえばマンガはどうかと思って最近読んだ漫画を見比べてみたんですが、
少女漫画って意外とモノローグが多いんですよね。
少年漫画は動きが多いので、心内語みたいなフキダシはあっても
枠に入ってないようなモノローグみたいなのは多くない気がします。
少女漫画も少年漫画もするする読みまくってますが、
改めて比較してみると面白いですね。
少女漫画も出版社によってもしかしたら傾向が違うかもしれんですが。

などと考えつつプロット直そう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。