スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、書いてても校正してても、
何かと迷いがちな漢字が「」です。

「なに」と読ませたいときは漢字「何」、
「なん」と読ませたいときは開いて「なん」、
が自分的基本方針ではあるんですが、
これだけだと明確にわけられないんですよね。

「何時」「何個」「何回」は「なん」だけど「何」使いますし。
「なんてこと言うの」ってセリフだったらまぁどっちでも
いいかなぁという気もするので、気がつくとバラついてたり。
ガチガチに決める必要ないとは思いつつ、
結局どっちにしようか迷い続けてます。

ちなみに特段意味がない単なるこだわりであんまり
使いたくないと思っている漢字がいくつかあるんですがこんな感じ。

「ほか」と読むときの「他」
「とき」と読むときの「時」
「すべて」と読むときの「全」
「気づく」と読むときの「付」
「かける」と読むときの「掛」
「いる」と読むときの「居」
「ある」と読むときの「有」
「ない」と読むときの「無」
「かまう」と読むときの「構」 ※「かまえる」のときは漢字許容

『記者ハンドブック』とかだと、「全て」とか推奨してるんですけどね。
こういうのってありませんかね?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。