スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本独立作家同盟セミナー「日本の作家よ、世界に羽ばたけ!」行ってきました

独立作家同盟の第3回目のセミナーに行ってきました。
第2回目は都合により行けなかったので参加するのは2回目。
今回の講師は文芸エージェントの大原ケイさんです。

アメリカのエンタメ業界の事情から、本の話まで。
若者の活字離れで~とか出版不況とかは日本の話だというのが
まったく知らない話でした。
あと、アメリカの作家の印税は実売印税っていうのも知らなかった。
日本とアメリカでは出版社とかエージェントとか、
仕組みそのものが結構違うんだなぁ。

あとあれですね、YAの話。
大原さんの本は読んだことがあって知ってたんですが、

私の好きなジャンル、YAが向こうでは一大ヒットジャンルだという話。
アメリカのインディー作家のヒット作品もYAが多いらしいです。
日本のAmazonには「YA」ってカテゴリーすらないですからね。
YAって単語やジャンルの認知度がもっと上がればいいなぁと思います。
YA=ヤング・アダルトの略でございます。

セミナーの二部はトークセッション。
大原さんに加え、ヤン・ヨンヒ監督、ボイジャーの鎌田さん、編集者の西野さんの
四人の女性オンリーのお話でした。なかなかこちらも面白かったです。
特に印象に残ってるのが、
せっかく時間と労力かけて作品を書いてるんだから恥ずかしがるなって話と、
人の意見を聞くことを躊躇するなって話でしょうか。
私はアドバイスはもらえるならもらえるだけもらいたいものです。

というわけでざっくりですが感想でした。
海外進出といえばですが、何気に英語版の自著が私には1冊あるのでした。

これ、ちゃんと英語圏向けのストアで売ってて、
DLされているのは知ってたんですが基本放置気味でした。
で、ふと気になって調べてみたら、英語のレビュー付いてました。
goodreads
ちゃんと海外で読まれたんだーと初めて実感わいたのでした。
ありがたいことです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

晴海まどか

Author:晴海まどか
戦う文章クリエイター。書く方の活字中毒。
impress QuickBooksより以下発売中。
●「明日が雨でも晴れでも」(ライブドアブログ・impress QuickBooks主催「ライトなラノベコンテスト」特別賞受賞)
●「髪の毛探偵 石神くん」シリーズ

電子書籍で個人出版もやってます。日本独立作家同盟にて『月刊群雛』にも作品や編集で参加中。

【生息地】
主に東京23区。でも千葉にも年中出没。

【好きなもの】
椎名林檎/東京事変/ムーミン/ドラえもん/怪盗キッド

【アクセス方法】
ツイッター(@harumima)かブログのメールフォーム経由でお願いします。

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
訪問者
QRコード
QR
harumiの最近読んだ本
日本独立作家同盟ロゴマーク40×40背景透明日本独立作家同盟
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。